阪神×ヤクルト 甲子園


阪神、楽勝 9対1で杉山3勝目、杉山が投げた試合は6連勝中、ここ最近の杉山は安藤と同じく安定感ばっちり。

1回〜3回はどうかな?・・という感じだったが、回を重ねる毎に、切れの良い球を、緩急をつけ、各コースへズバズバ決めてヤクルト打線を寄せ付けなかった。何度かピンチはあったものの、それも落ち着いて後続を絶ち、点を与えなかった。
最終回、リグスに投げた1球だけは悔やまれるが・・・・・

・・昨日の井川とは比べ物にならないくらい、思い切りの良いピッチング見せつけてくれた。お立ち台には、杉山と4打点の矢野が上がったが、・・・・打線が繋がりを見せたと、言う点では、ヒットはなかったものの2四球を選んだシーツと、鳥谷の落ち着いた選球眼が光った。

・・・無理して打たなくてもいいんです。アウトカウントを増やさず塁に出ば・・・赤星にはこれを真似てほしい。・・・打てなかったら、粘って四球を選ぶか、あたるか、高校野球の原点はこれです。・・・赤星よ、原点に戻れ!!

・・・むふふふふふふ・・・横浜で竜がこけたらしいな・・・。これで4ゲーム差、月末までに2ゲーム差で中日戦に望めれば・・・甲子園やし、3連勝で首位も、見えそうだが・・・・いや、問題は、その先、中日が最後の最後でプレッシャーに押しつぶされてくれないと、かなり難しいか?・・・・しかし、パリーグはものすごいことになッちょる。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

杉山完投で3連勝
Excerpt: 今日の杉山は安定していました。9回にリグスにHRを打たれて完封こそ逃してしまいましたが、無四球の5安打完投で3勝目です。怪我で出遅れたのが残念です。最近のタイガースは安藤と杉山がすばらしく安定していま..
Weblog: パイプの部屋
Tracked: 2006-09-20 12:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。